GMOコインの開設方法

「仮想通貨をやっている」というと、どこがおすすめ?とよく聞かれます。
そういう人には、何がしたいの?と聞くのですが。

色々考えましたけど、トレードしてみたい人におすすめなのがGMOコインです。
後、リップルに興味がある人にもオススメしています。

GMOコインとは?

GMOコインはGMOグループの仮想通貨取引ができる取引所です。

仮想通貨の現物売買だけでなく、仮想通貨FX ができます。

私のFXの先生によるととても使い勝手がいいのだとか!
スプレットが大きくなくてイイそうです!
(FX勉強中なのでツッコミは勘弁してください💦)

また、スマホのトレード専用アプリ「びっとれくん」はものすごく使いやすいそうです!!
(先輩トレーダーから聞きました)

GMOの取扱通貨は次の5つ!

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)NEW!

11月末のメンテナンス後からリップル取引ができるようになりました!!

今まで、リップルを買うのはコインチェックだった、という人にも朗報ですね!

何よりもGMOコインは手数料が安いです(◯◯よりも・・・)

GMOコインの登録方法

まずは↓↓↓このボタン↓↓↓からGMOのサイトへ行きます。

GMOコイン

↑無料口座開設をクリックします。

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」をクリックして、無料口座開設ボタンを押します。

FacebookやGoogleでの講座開設もできます。

 

登録したアドレスにメールが送信されるので、確認し、記載のリンクをクリックします。
(メールアドレスの有効化に必要ですので必ずメールを確認し、クリックしましょう。)

リンク先のURLからパスワードを設定します。

このまま、口座開設してしまいましょう。20000satoshiもらえます!

注意
ここまでで一旦終了はしないでください。
できるだけ、新規登録の際は最短の時間で登録を完了し、

必ず2段階認証設定を済ますようにしましょう!!

どこの取引所を登録する際も同じです!必ずですよ!

お客様情報登録

登録するをクリック。以下、順に記入していきます。

赤の矢印で示した場所は、ちゃんとチェックを入れましょう。
規約を読んで、同意するにチェックを入れたら確認画面へ。

本人確認

本人確認方法は2つあります。

画像をアップロードする方法と、受け取り時に確認して貰う方法があります。

家で確実に受け取れるなら②の「受け取り時に本人確認をする」が便利です。

逆に、自宅で確実に受け取れないようであれば1を選びましょう。

どちらにしても、本人確認書類は本人が受取をしないと取引ができないのでより早く、より確実に受け取れる方法を選びましょう。

ちなみに私は②を選びました。

受取日は指定できます。最短で頼んだので、4日後に受け取ることが出来ました。

ビットフライヤーが最短4営業日、コインチェックは1週間、Zaifも1週間程度でしたのでGMOは早いと思います。

ここが大事!!!!一通り登録が済んだら、2段階認証の登録を!!

口座情報の登録情報・変更から2段階認証を設定しましょう。

2段階認証の方法はいくつかあります。

スマホをお持ちならGoogle認証アプリがおすすめです。

  1. Google認証アプリ設定方法
  2. SMSによる認証方法
  3. 電話による認証方法

ふぅぅ。お疲れ様でした。

あとは、佐川のお兄さんが本人確認書類をお届けしてくれるのを待ってくださいね!

GMOはFXもスプレットが小さくてお得だそうですよ!

わたしもやってみようとおもってます(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください